PR
スポンサーリンク

石川県で総量規制ギリギリまで貸してくれる中小消費者金融

ご存知の通り、貸金業法で定められている【総量規制】は過度な借入や貸付から消費者を守るために施行された借入ルールです。これにより貸金業者からの借入総額は【年収の3分の1】までと制限されています。

石川県の貸金業者も総量規制を厳守しています。

言い方を変えれば「年収の3分の1までは借りることができる」ということになります。が、実際には3分の1に近づけば近づくほど審査が厳しくなり借り入れが困難になります。

総量規制ギリギリまで借金をする方の大半が借入件数の多い「多重債務者」や「他社遅延」を起こしている場合が多く、審査落ちの原因が総量規制でない可能性もあります。

いずれにしても法律上はまだ借りれます。そして石川県からでも貸してくれる貸金業者は存在します。

スポンサーリンク

3分の1ギリギリまで借りれる金融会社

他社件数が多くても、返済遅延中でも総量規制ギリギリまで石川県からでも借りれる中小消費者金融です。

いつも
いつもの公式サイト
融資額1万円~500万円
対象年齢20歳以上、65歳以下の安定した収入のある方
詳細情報いつも公式
アルコシステム
アルコシステムの公式サイト
融資額50万円まで
対象無職、自営業、専業主婦、年金受給、生活保護等を除く満20歳以上の方
詳細情報アルコシステム公式
フクホー
フクホーの公式サイト
融資額50万円まで
対象20~65歳までの安定した収入がある方が対象。自営業者、会社役員、無職、健康保険証をお持ちでない方は対象外
詳細情報フクホー公式
スポンサーリンク

石川県の街金・サラ金

地域の業者の方が総量規制ギリギリまで貸してくれるイメージがあり期待もできますが、ただ手あたり次第では申し込みブラックになってしまい、どこからも借りれなくなってしまいます。

ですから借りれた口コミのある全国対応の業者の方がおすすめです。

以下は石川県の貸金業者ですが、ギリギリまで借りれるかは不明です。

会社名住所電話番号
ローン大学石川県野々市市扇が丘8−38塩田ビル2F0762466568
小村商事石川県金沢市松島3−1350762493171
福一商事石川県金沢市泉が丘2丁目11−50 グリーンビュー泉ヶ丘603号0762451616

申込みブラックにならないように業者選びは慎重にしてください。

スポンサーリンク

借金をまとめる

総量規制をオーバーする場合や借りれなかった場合は、借金を一本化する【おまとめローン(借り換えローン)】も検討してください。

おまとめローンは【顧客に一方的有利となる借換え】として総量規制の【例外貸付け】に該当し、年収の3分の1を超える場合でも借入が可能です。

借金を一本化することにより、計画的に返済することができ、支払日の管理も楽になり、そして何より月々の返済額や返済総額(金利負担)が軽減されます!

専門業者

石川県に限らず地域密着型の消費者金融でもキャッシングやローンだけでなく「おまとめローン」も一緒に取り扱う業者自体は存在しますが

専門業者と違い「少々金利が高かったり」「最高融資額が割と少額だったり」「返済期間の設定が短くて最長でも5年だったり」と、使い勝手があまりよくないケースがほとんどです。

こちらでは【低金利&返済期間が最長10年】の長期で借りれてゆっくり返せる大口専門業者を紹介しています。

担保や保証人も不要です。

ユーファイナンス
ユーファイナンスの公式サイト
融資額100万円~700万円
利率年7.3%~15.0%
他社で借換え断られた方でも「おまとめ」できる可能性は十分あり!
株式会社UCS(ユーファイナンス)
中央リテール
中央リテールの公式サイト
融資額最高500万円
利率年10.95%~13.0%
担当者が全員国家資格取得者で安心!
中央リテール株式会社
スポンサーリンク

最終手段

最終的には専門家への相談を検討してください。

  • 複数社から借りている
  • 返済が遅れている
  • 新たなキャッシング審査は通らない
  • おまとめローンも通らない

このような状況だと違法金融に手を出す方もおられますが、その選択は絶対にしてはいけません!

むしろ返済がより厳しくなるだけで解決どころか状況を悪化させるだけになります。

アヴァンス法律事務所

借金問題の解決方法にはいろいろな手段があります。

まずは無料相談を使って、あなたの現状をお伝えください。一番最適な解決方法を教えてくれます。

【相談無料・全国対応・土日OK】アヴァンス法務事務所

【女性専用相談窓口】アヴァンスレディース

CMでもお馴染みで石川県だけでなく全国でも有名な法律事務所だから安心して相談することができます。

相談フォームに必要事項を入力するだけです。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • お名前
  • 返済状況
  • 借入年数
  • 連絡が取りやすい時間帯
  • ご家族に内緒:希望する・希望しない
  • 本文(相談内容)

↑たったこれだけ。ほとんどが選択式で簡単です。

一度ホームページだけでも覗いてみてください。なにかに一歩踏み出す勇気を与えてくれるかもしれませんよ。

コメントはこちら